勘弁して!エラー続きのコロナ給付金申請

 

コロナの自粛がはじまってひと月。

サンタは休業指定業種でもなく、通常どおり営業させてもらっています。

スタッフの感染の危険を思うと休業するべきなのでしょうけれど、とてもじゃないけどそれでは存続していけません(ノ_-。)

 

さて、かねてから告知されていた中小企業に対する国の給付金の申請を本日ネットで申請してみました。

ところがこれが見事にエラー続き

 

これまでも行政のネット申請ではめずらしくないことなのですが、(一回でスムーズに進められたためしがほとんどないです)2度のエラーにはさすがにイラつきました。

 

まずスマホで検索してたら申請ページが出てきたのでそのままアカウントを作り進めていきました。

ログインし、基本情報と、対象月の売上と前年の売上を入力して先に進もうとすると

まず最初の エラー・・

 

「トップページからやり直してください」みたいな表記が。

ん?時間かけすぎたかしら?通信不安定だったかな?

 

もう一度チャレンジ。

幸い基本の入力内容は残っていたので、金額と口座の画像を再度登録して再び進もうとすると・・・

またエラー

 

おいおいスマホはだめなんですか。

プラウザが対応してないかなと思ってPCのchromeで再度ログインしてみます。

同じ口座情報のページ。

しかし今度は口座名義の入力でまたもやつまずきます。

 

「半角カタカナ大文字」と書かれているので、最初半角カタカナで入力→エラー

 

ん?半角カタカナ大文字・・・半角わかるけどカタカナで大文字って?

 

そうだ、確か以前も「 ユウゲンガイシャ 」の小さい「 」を「 ユウゲンガイ 」と大文字で入力してくださいと何かのフォームで苦戦したことを思い出しました。

よしよし、エラーの原因はこれだ。

 

「 ユウゲンガイシヤ 」と全て「半角カタカナ大文字」にして自信たっぷりにクリック↓

 

「エラー 口座名義をご確認ください」みたいな・・・

 

オイ!じゃあ何なのさ!

独り言をいいながら「給付金 申請 口座名義 エラー」でググってみると・・・

 

「半角カタカナは一度ひらがなで入力してから変換でカタカナにするといい」

みたいな情報が。

え?そうなの?そんなことってあるの?

と半信半疑でやってみると・・・

できました!

 

いや~皆さんも同じようにイラついてるようで、申請開始からわずか二日目にしてすぐに情報が出てきて助かりました。

 

でも待てよ、今ひらがなから変換したカタカナは全角でしたぞ。

入力画面には確かに「半角カタカナ大文字」と書いてあったのに・・・。

キャプチャ撮っておけばよかったですが、そこまで気がまわりませんでした。

これ、ググって調べてみなけりゃまずわかりませんって。

 

どうもこの申請フォームは他にもハイフン(-)がエラーになるとか、ログインできないとかもあるようで、たった一つの申請に不備がありすぎです。

私は幸いググることで解決できましたが、不慣れな方でしたら何度やってもエラーで進めない、問い合わせたくても休日で繋がらないとなると本当にストレスです。

 

今は行政の仕事もてんてこまいでシステム開発者も修正している暇もないのでしょうか。

そもそもこれほどの明確なエラーに気が付いていないのでしょうか?

申請してから二週間ほどで給付ということですが、あまり期待せずに気長に待つ必要がありそうです。

 

久しぶりのブログがこんなシステム不備にイラついてますよ~的な内容で恐縮です。

今後個人の一律10万円給付もネットで自己申告となるそうで、おそらく似たような現象が起こる可能性大かと思い、ブログにアップさせていただきました~